小型ポンプ操法

 ポンプ操法は、設置された防火水槽から給水し火災現場を意識した的(火点)にめがけ放水し

撤収までの一連の手順を行い、ポンプ・ホースなどの操作を速く正確に行うとともに、

動きの綺麗さを競う大会が実施されています。

小型ポンプ操法とポンプ車操法があります。

名古屋市は元々市民消火隊(6名)が初めで、現在は小型ポンプ操法(5名)が主となっています。

 

H19年 港区大会 H20年 名古屋市大会 H21年 港区大会
H19年 港区大会 H20年 名古屋市大会 H21年 港区大会

H22年 港区大会 H24年 港区大会 H25年 港区大会
H22年 港区大会 H24年 港区大会 H25年 港区大会

 

過去成績

年度 大会名 順位
2013年(H25年) 港区大会 最優秀賞(1位)
2012年(H24年) 港区大会 優秀賞(2位)
2010年(H22年) 港区大会 最優秀賞(1位)
2009年(H21年) 港区大会 最優秀賞(1位)
2008年(H20年) 名古屋市大会 最優秀賞(1位)
2007年(H19年) 港区大会 優秀賞(2位)

 

H19年 港区大会 H20年 名古屋市大会 H21年 港区大会
H19年 港区大会 H20年 名古屋市大会 H19年 港区大会

H22年 港区大会 H24年 港区大会 H25年 港区大会
H22年 港区大会 H24年 港区大会 H25年 港区大会